産後指導士養成講座(体力指導士必須)

一般社団法人体力メンテナンス協会のオリジナルメソッドに基づく、産後特有の総合的な不調改善のメソッドを理解し習得し指導ができるようになる講座です。
産後にまず必要である「体力をつけ身体を再構築する」ためのエクササイズと、産後におこる鬱や不安定な心のケア、そして肩こり腰痛や骨盤の歪みなどのメカニズムとセルフケアの知識と技術を習得できます。
周産期の身体やメンタルの仕組みを、解剖学、運動生理学、社会学的な切り口から紐解いていきます。

 

▼開催できる講座のイメージ▼

  • 産後トータルケアクラス(講座内容や資料はパッケージ化されてます)
  • 産後学講座(講座内容や資料はパッケージ化されてます)
  • 行政機関向け産後ケア講座
  • マタニティクラス
  • 妊活クラス
  • 各種ママイベントなどの講師
  • 教育機関でのママ向け講座

その他ニーズに合わせた様々なクラス展開ができます

 

【講師】

一般社団法人体力メンテナンス協会 / 指導士養成講師 / 産後指導士 体力指導士 バランスボールインストラクター
服部 優(ハットリ ユウ)

 

【日程】

養成講座3h×7回
※現地受講、オンライン受講どちらでも対応可能、夜の時間設定も可能です
(+協会本部で事前講習・認定試験・協会入会オリエンテーション@東京開催全てオンライン受講可)
※ご都合の合わない日程の授業は振替可能
※事前講習(毎月第4水曜日13:00~15:00)
※認定試験日(毎月第1土曜日13:00〜)
※認定試験に合格後に協会入会オリエンテーション受講(毎月第3水曜日10:00〜12:00)

 

 

【産後指導士養成講座受講料】

147,000円(事前講習代込)
※別途 教材費 2,000円
※分割も可能です、ご相談下さい。

 

ここからコピー

【その他資格認定に関し必要な費用】

  • 認定試験代 15,500円
  • ディプロマ代 15,500円
  • 協会入会金 20,400→合格後2週間以内の手続き完了で、10,400円引きの10,000円

※協会入会金は初回登録時のみ、登録済の場合はディプロマ代のみ。
※協会年会費 24,500円(登録時無料、年初に支払い)

認定試験に合格した方は体力メンテナンス協会認定のディプロマがでます。協会へ登録後に活動ができます(登録なしでの活動はできません)
協会の活動やレッスン講座の派遣、斡旋 定期的に無料スキルアップ講座などを受けることができます。

【お支払い方法】

申し込み後2週間以内に銀行振り込み(三菱UFJ銀行)または講座初回に直接お支払いをお願い致します。
お支払い方法、振込先につきましては申し込みの際にお伝えいたします。
分割対応もご相談ください。

【会場】

お申込後にご案内いたします(オンラインで受講可能ですので遠方海外からも対応可能です)

 

【お子様】

ハイハイまでのお子様は同伴での受講可能ですが、基本的にはお子様を信頼できる方や場所に預けて受講して頂きます。
インストラクターとして活動する際は、お子様を安全な場所に預けることとなります。
ご自身や同じ受講者が養成講座に真剣に向き合っていただく為にも、そう設定させていただきました。

【クラスで利用するバランスボールについて】

バランスボールインストラクター養成受講する際は、ご自身のバランスボールをご用意をお願い致します。
※養成クラス受講時は各自のボールをお持ちください。
※購入希望の方は、受講予約時にお知らせください。(後日購入も可能です)
※ご自身でボールをご用意いただいても構いませんが、必ず指定のボールをご用意ください。
「ギムニク サイズ55」ボール+ポンプ  ¥6000円